訪問リハビリマッサージ・はりきゅう
リブウェル

よくある質問


リハビリマッサージとはりきゅうで保険適応対象者が違います。

《リハビリマッサージ保険適応対象者》
歩行が困難で通院が難しい方であり、医師が医療上マッサージが必要と認める全ての方が対象となります。

例:脳血管障害(脳梗塞、脳出血)後遺症による筋麻痺
脊椎損傷の後遺症による筋麻痺
寝たきりによる関節拘縮、筋固縮、萎縮
骨折の後遺症、運動機能障害、筋力低下
股関節症、膝関節症
パーキンソン病やリウマチによる関節拘縮(関節が固くなってしまう)
脊柱管狭窄症による疼痛、筋固縮


《はりきゅう保険適応対象者》
以下の疾患となります。

神経痛
リウマチ
頚腕症候群
五十肩
腰痛症
頚椎捻挫後遺症(むちうち)
その他類似する疾患

健康保険が適用になります。症状や移動距離によって料金は算出されます。

1割負担の場合、1回あたり 400~800 円程度です(交通費込み)

正式な金額は医師の同意後に決まります。

施術する部位や症状にもよりますが、20~30 分としています。

長時間にわたる施術はご利用者様の負担にもなります。

1回ごとの時間は短めですが、週2、3回と定期的に施術を行うことで身体機能や精神機能の維持向上が望めます。

  • マッサージ
    筋肉をほぐす事により、血のめぐりをよくしたり、むくみを解消したりします。

  • はり
    皮膚に刺激を与えることで、身体はその部位を守ろうとします。その反応を利用し、変調があれば正常な状態に戻していきます。また、痛みに対する治療にも効果的です。

  • お灸
    冷えをとったり、むくみを改善したりします。

  • 関節運動
    これらの治療で筋肉をほぐした後に関節運動をします。可動域といって関節の動く範囲を少しずつ改善させ、またスムーズな動きが出るようにしていきます。そうすると歩きやすくなったり、着替えが楽にできるようになったりします。

  • 筋力トレーニング
    筋力をつけることで関節の安定性が増します。その結果歩行がしやすくなったり、動作がスムーズに行えるようになります。

    例えば脳血管障害の後遺症で麻痺してしまった手や足にはマッサージや関節運動を取り入れることで固まっている筋肉や関節を柔らかくしたり、運動機能低下を防いだりします。現状の能力のさらなる向上を目指しつつ、基本的動作の維持を図ります。

初回の方へ無料体験訪問リハビリマッサージ、鍼灸を行っております!

PAGE TOP

訪問マッサージご予約はコチラ

LINEからご予約